マーラー

先日から始まったシンフォニックウィンズ東京のリハーサル。

 

今回はなんと憧れのオーボエ奏者、広田智之さんをゲストに迎えてのコンサート。

今までに聴いたことのない美しくも力強い音が隣から聴こえてきてとても刺激を受けています。

特にオケ中での音量バランスにについては本当に勉強になります。

大学生のころレッスンで師匠に

「pと書いてあるからって小さい音で吹くわけではないんだよ」と言われたことがあります。

大切なのはニュアンス。

大きな音量で吹いていてもpのニュアンスで吹いていれば、pのに聴こえるということ。

それを間近で感じられた昨日のリハーサル。広田さんのソロを聴いていると、自分が想像している音量よりは大きい。けれど決して音が大きいとは思わないのです!!

天から舞い降りてくるようなとても艶やかで美しいpの旋律。

本当に勉強になります。

短い時間の中で沢山のものを吸収できるように集中して頑張りたいなって思いました。

 

さて、本題に入りましょう!

6月26日(月)!

シンフォニックウィンズ東京第10回定期演奏会!!

今回は東京都交響楽団首席奏者の高橋淳さんによるトランペット協奏曲とマーラーの交響曲第5番をお送りします。

 

オーケストラとは違ったサウンドが楽しめます♪

是非ご来場ください!

第10回定期演奏会
6月26日(月)19:00開演
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター大ホール
指揮:伊藤慶亮(音楽監督)

トランペット独奏
高橋敦(東京都交響楽団首席奏者)

ソロコンサートマスター
原博巳

オーボエ
広田智之(東京都交響楽団首席奏者)
クラリネット
三界秀実(東京都交響楽団首席奏者)
トランペット
服部孝也(新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者)
トロンボーン
山口尚人(新日本フィルハーモニー交響楽団副首席奏者)
テューバ
佐藤和彦(新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者)

プログラム
ケンツビッチ/トランペット協奏曲
マーラー/交響曲第5番 嬰ハ短調

自由席:¥3,000 (学生¥1,500)

 

チケット問い合わせは下記アドレスまで♪

m.hautbois1020@gmail.com